どう選ぶ?リスティング広告の代行業者

効果のあるリスティング広告を運用してくれる代行業者とは

効果のあるリスティング広告運用代行代理店を探す! » リスティング中心にプロモーションできる【中小企業向き代理店】 » リスティング広告代行業者を切り替える際の代理店の選び方 » よいリスティング代行業者の見極め方

よいリスティング代行業者の見極め方

リスティング広告を依頼する代理店を選ぶために押さえておきたい比較ポイントや、リスティング業者の見極め方のポイントを紹介しています。

リスティング業者の見極めポイント

リスティング広告をお願いする代理店選びは、売り上げに直結するといっても過言ではありません。代理店の力量によって、成果に格段の違いが出てくるからです。

では、リスティング業者を選ぶときには、どこを見ればいいのでしょうか。

Yahoo!やGoogleの認定を受けている

リスティング広告を掲載する、Yahoo!JAPANやGoogleの認定を受けているところであれば、きちんと審査も通っているということ。Yahoo!やGoogleからの最新情報が提供されているので最新かつ実践的な知識をもっているので、より最適なキーワードの選定や最適な運用方法を提案してくれます。

費用が明確

リスティング広告にかかる費用について、わかりやすくはっきりと説明してくれるかどうかも重要です。

「月額10万円」といわれても、その費用が何にかかるのかは、代理店によって変わってきます。

費用体系について、あいまいな説明しかできない代理店は、手数料が高いなどの可能性もあるので、しっかりと説明をしてくれるところが安心です。

どこまでの対応が可能か?

  • コンバージョンの計測
  • 地域指定配信
  • リマーケティング広告
  • ディスプレイ広告
  • ランディングページの改善

少なくとも、これらについて対応してもらえるのかどうかを確認しておきましょう。

同業種での実績をもっている

早く、確実に効果を出すためには、同業種での実績をもっている代理店がおすすめです。

業種だけでなく、規模も同じ程度のほうが、より、早期に効果が出ることが期待できます。

最低利用金額をチェック

最低利用金額が決まっている代理店もあるので注意しましょう。とくに大手の場合、月額100万円以上の予算が必要というところもあるようです。

最低契約期間をチェック

代理店によっては、最低契約期間を1年以上というように長期で設定しているところもあります。

代理店に依頼したものの、一向に効果が見られないという場合に、契約に縛られて代理店を変えられないのでは、無駄な支出を増やしてしまいます。成果が出るまでにある程度の期間は必要ですが、あまりにも長期になる場合には、注意しましょう。

より効果を求める貴社に最適なリスティング広告代行業者をピックアップ!

 
ページの先頭へ