どう選ぶ?リスティング広告の代行業者

効果のあるリスティング広告を運用してくれる代行業者とは

効果のあるリスティング広告運用代行代理店を探す! » リスティング中心にプロモーションできる【中小企業向き代理店】 » リスティング広告代行業者を切り替える際の代理店の選び方

リスティング広告代行業者を切り替える際の代理店の選び方

リスティング広告を、現在依頼している代理店から別の代理店に切り替えようと考えている担当者の方に向けて、よりよい代理店の選び方についてまとめています。

リスティング広告の代理店を切り替えるときの注意点

リスティング広告を代理店に依頼していたものの、成果が感じられなかったり、何らかの不満があったりすることも多々あるようです。

よりよいリスティング代行業者を見極めるには、どの点をチェックしたらいいのでしょうか。

まずは、リスティング広告の掲載先であるYahoo!やGoogleの認定を受けているか。この認定を受けているということは、それなりの審査も通っていて、Yahoo!やGoogleからの最新情報も提供されるということになります。

リスティング広告の費用について、明確な説明をしてくれるかどうかも重要です。不透明な部分がある、手数料が無駄に高いといったようなところは要注意です。

実際にリスティング広告を依頼した場合、どこまでサポートしてくれるのかも確認しておきましょう。

同規模、同業種のリスティングの実績をもっているところであれば、すでにノウハウがあるので、より早く、成果が出ることが期待できます。

より成果の出るリスティング広告代理店とは?

成果のあるリスティング広告にするためのポイント

リスティング広告の代理店を切り替えるということは、現在の代理店では成果が感じられないからというケースが多いのですが、より効果のあるリスティング広告にするためには、どのような点に注意したらいいのでしょうか。

まずは、リスティング広告において欠かせないキーワードの選定。コンバージョンにつながるキーワードとそうでないものをしっかり見極め、選定していくことが重要です。

また、日予算によってキーワードの掲載が抑制されている場合があるので、日予算が適正かどうかも見直してみましょう。

キーワードのマッチタイプによって、成果が出ない場合もあるので、キーワードによってマッチタイプを使い分けるのもおすすめです。

キーワードの入札調整は、30%を目安にすると、コストが一気に上がりすぎる心配もありません。

 
ページの先頭へ