どう選ぶ?リスティング広告の代行業者

効果のあるリスティング広告を運用してくれる代行業者とは

効果のあるリスティング広告運用代行代理店を探す! » リスティング中心にプロモーションできる【中小企業向き代理店】

リスティング中心にプロモーションできる【中小企業向き代理店】

ここでは、リスティング広告の代行を得意としている代理店をピックアップして紹介しています。

リスティング広告でおすすめの代理店

リーチローカルジャパン

リーチローカルジャパンのサイトキャプチャ

おすすめの広告代理店の公式サイトはこちら

リスティング広告の運用代行だけでなく、コンサルティングに至るまですべてお任せできる広告代理店のひとつ。

これまでにWEB広告を導入していなかった企業や、導入していても専任の担当者がいなかった中小企業に対して、複雑なWEBマーケティングに対する心配事を一手に引き受けてきた業者です。

元々はアメリカで設立され、地域に特化した企業一社ずつにカスタマイズされた広告戦略を展開してきたため、実績データを豊富に持っており、国内では2,000社以上、全世界では160,000社を超える導入があります。また、GoogleやYahoo!の認定資格者も多数在籍。日本では唯一のGoogleプレミアSMBパートナーです。

また、2010年にはMashable Awardで最優秀ソーシャルメディアサービスに選ばれ、北米・中南米においては2015年のGoogle社「Quality Score Champion」に選定されるなど、数々の受賞歴を誇ります。

独自のオンラインマーケティングシステムによって、オンライン経由の電話受信件数を計測することができ、電話での問い合わせ数や購入件数を把握できます。

さらに、通話内容の録音も可能。このシステムによって、後で内容を聞き返すことができるので、問い合わせ内容を確認することで、接客のクオリティを高める際の参考にもなります。

リスティング広告代行業者を選ぶポイント

リスティング広告の代理店を選ぶ際の見極めポイントはいくつかあるのですが、中でも特にチェックしておきたいのは以下の3つ。

  • 運用の代行だけでなくコンサルティングもお任せできる
  • 実績や受賞歴に秀でている
  • WEB経由の電話受信件数が確認できる

リスティング中心にプロモーションを展開したい中小企業に最適な代理店の条件として、運用代行だけでなく、広告戦略のコンサルティングもしてくれることが挙げられます。

また、多くの代理店の中から、本当に信頼できるところを選びたいと思っても、見極めるのはなかなか難しいもの。

そんなときに参考になるのが、導入実績や受賞歴などです。これらの数字が高いほど、実績があり、信頼されている会社だということがわかります。

リスティング広告を掲載したからといって、ユーザーからの問い合わせや商品購入がすべてメールや専用フォームといったWEB上で行われるというわけではありません。

緊急性の高い依頼が多い業界や、お客さまとのやりとりが重要な企業などでは、メールや専用フォームではなく、電話での問い合わせのほうが多いということも多々あります。

そのような場合、WEBを経由した電話問い合わせの件数・内容も把握できる代理店であれば、リスティング広告の成果を正確に把握できます。

リーチローカルジャパンはそのいずれもクリアしているので、今回ピックアップしています。

リスティング広告の成果をアップさせるために

リスティング初心者の人に向け、リスティング広告の基礎から費用、リスティング広告の導入事例などを紹介。

また、自社運用と代行業者のメリット・デメリット、自社運用から代理店への切り替えのタイミング、よりよいリスティング代行業者の見極め方などについても解説していますので、これからリスティング広告を導入しようと考えている人はもちろん、すでに運用しているが成果が感じられないという人も、ぜひチェックしてみてください。

 
ページの先頭へ